「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」2話のネタバレ&感想

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」2話のネタバレ&感想

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」第2話のネタバレです。作品は、お稲荷さん/黒猫スミスによるもので、

 

ネタバレや感想を載せています。

 

公式サイト「ハンディコミック」で配信されていますので、良かったらご覧になってみて下さい。

 

[2話のネタバレ]

 

親戚の叔母さんの家に遊びに来ていた幸平は、緊張のあまりドキドキが止まらない状態。

 

それに、肉付きのいい胸やお尻を見ていると、ムラムラ気分も止まらないのです。

 

じっと彼女の肉体をみつめていると、思わず触りたくなってくる幸平。

 

いまはちょうど2人きりだから、あわよくば…

 

性欲のスイッチが入りかけたそのとき、

 

ちょっとしたトラブルが発生するのです。

 

足をつまづかせた叔母さんが、幸平のほうに倒れてきて、抱き合う形に…

 

彼女の柔らかい胸がモロに顔に当たっていたので、その場から離れようとはせず。

 

早く離れてと言われているのに、ぜんぜん耳には入ってなかったのです。

 

ムチムチの肉体に興奮のスイッチが入った幸平は、そのまま大暴走!

 

 

気持ち良過ぎる胸を手で揉みまくったり、顔を押し当てて胸の感触を味わったりとヤリタイ放題なのです。

 

さっきまであんなに静かだったのに、エロイこととなると話は別のようです。

 

すぐとなりのベッドでは、叔母さんの夫が寝ているというのに…

 

これじゃ気付かれるから、ホントに止めてと拒否するのですが、

 

力ずくで丸め込まれる。

 

どんどん彼の暴走はエスカレートするので、このままではセ●クスまでさせられる可能性も…

 

それだけは絶対に避けなければと、強行手段に出るのです。

 

彼のちっちゃい息子を握っては、シ●シコ始める。

 

手慣れたようすで、思春期のアレをシゴいてくれるので、だんだん気持ちよくなってくる。

 

まだ射●経験がないのに、まさか叔母さんの手でされるなんて…

 

 

初めての快感を知った彼は、今すぐにでもイきそうなのです。

 

 

「早くでろ〜」

 

手●キする手をさらに早めた恭子は…

 

そして、腰がガクガクになってる幸平は…

 

 

ハンディコミック【【10円CP】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎてver2[フューチャーコミックス]】LP1※スマホ専用

 

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」の立ち読み

 

 

 

[2話の感想]

 

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」2話は、程よいエロさでした。

 

まだ序盤とういうのもあるので、過激なシーンはお預け状態。ですが、肉付きのいい恭子叔母さんと、幸平がそこそこの興奮シーンを繰り広げます。

 

なんていったって、初の射●が人妻の手●キ…

 

という滅多にない体験をするので、レアな回です。

 

力尽きるほどコッテリ搾られていたので、よっぽどの手●キだったにちがいありません。

 

漫画のダウンロード